兵庫 夜勤専従看護師

ストレスが全くない職場なんてありませんね!多かれ少なかれ、人間関係のトラブルはありますね。

看護師の職場は女性が中心なので、人間関係のトラブルは本当に多いんです。
相変わらず、派閥やイジメのある職場は沢山ありますし、そのような職場は精神的にかなり辛いものがあります。
転職の理由も、トップに上げられるのが、人間関係のトラブルではないでしょうか?

 

看護師は、人の生死に関わる仕事ですから、精神的にも肉体的にもハードです。
重症度の高い、急性期の病棟で働いている場合は、特に神経を使いますし、プレッシャーも大きいです。
それに、看護師の仕事は失敗やミスなんて許されませんから、常に緊張感を強いられます。
看護師の職場は、そのような環境ですから、皆さんピリピリして、人当たりがキツくなってしまうのも、
無理ないのかもしれません。
ハードな仕事でストレスが溜まっていますから、気持ちに余裕を持つ事ができなくて、
つい冷たく当たってしまう事もあると思います。

 

転職をする際に、新しい職場に求めるのは、人間関係が良好な事ですよね。
でも、どんな職場でも、必ず人間関係のトラブルはあるのではないでしょうか?
どの位のトラブルなのかは、職場によって違いますが、全くトラブルのない職場というのはあり得ないと思います。
人間関係のトラブルが嫌だ、というのではなく、どのように受け止めるか考える事で、
だいぶ変わってくるのではないかと思います。
人間関係の悪い職場というのは、ある意味精神力を鍛える事ができるところだと思っています。
人に流されない自分を作るとか、そのような環境の中で学ぶ事を考えると、捉え方がかなり違ってくると思います。

 

人間関係のトラブルはできれば避けたいものですが、そのような職場に当たる事で、
人間として大きく成長していくのかもしれません。