兵庫 夜勤専従看護師

介護士の地位向上や給料向上が必要と言われていますが、重労働なのに低賃金と言う現状は変わっていませんね・・・。今後ますます介護士さんが必要な時代になると思いますが・・・。

私は老健で働いている看護師です。
老健のような介護施設は、介護士が中心となって働いています。
だから、この職場で働くようになってから、介護士の立場や待遇がどのようなものかというのが、
とても良くわかったんですよね。
正直言って、介護士の待遇がここまで酷いなんて、今まで思ってもいませんでした。
介護士の仕事は、看護師の仕事よりもハードだと思うんですよね。
老健に入所しているのは、体調が安定した方が対象ですが、一人で生活する事が難しく、援助が必要な方ばかりです。
それに、寝たきりの方も沢山います。
さらに、ほとんどの方が認知症を持っていますから、認知症が進行している方の場合、介護への抵抗があったりして、
殴られたり、蹴られたり、噛み付かれる介護士もいるんですよ。
100人の方が入所していますから、オムツ交換にしたってすごい数です。
それだけで汗だくになってしまいますよね。
身体を拭いたり、体位交換をしたり、肉体的にハードな業務ばかりです。
認知症の方は、夜間に不穏があって、危険な行動をする可能性もあるので、24時間監視している必要がありますよね。
もし何かあったら、看護師や介護士の責任になってしまいますから、精神的な負担もかなり高いんですよ。

 

でも、こんなに大変な仕事をしているのに、給料が低いんです。
今後、高齢化社会が進んでいくと言われているので、介護士の需要ももっと増えると思うんですよね。
でも、このような待遇では、介護士になる人が減ってしまいそうな気がします。
介護士の待遇は本当に悪すぎると思うんですよね。
介護士の地位や給料を改めないと、今後、介護士不足が問題になってしまうと思うんです。
早急に改善してくれる事を望みますよね。